弁護士法人あさかぜ法律事務所府中大國魂神社前事務所では、事故に強い弁護士が交通事故被害者の方の救済に力を入れています。
交通事故案件を解決してゆく中で皆さまにお伝えしたいことなどを「こちらあさかぜ相談室」にてまとめています。どうぞご覧ください。

事故の賠償金で損をしないためのポイント解説

府中で 事故 の無料法律相談を受ける

府中市、多摩地域で交通事故の被害にあったとき

府中市や多摩地域での交通事故の被害には事故に強い弁護士が無料でご相談をお聞きします。

物損の修理費や代車代などから、むち打ち、骨折の慰謝料など交通事故に関するあらゆる事件を担当しております。

府中で 相続 事故 借金 離婚 の無料法律相談を受ける

【お問い合わせ】出張相談やオンラインでのご相談、平日夜間や土日祝日の相談にもご対応できます。遺産や遺産分割・遺言等の相続トラブルから交通事故の賠償金、離婚トラ…

物損、むち打ち、弁護士費用 交通事故の被害に困ったら

交通事故案件について、よくご質問をいただく内容を中心に記事をまとめています。弁護士費用についても明確な説明をしています。

【事故】茅ヶ崎市接骨院での定例出張相談

吉岡です。こんにちは。 茅ヶ崎の接骨院レイラボさんへ定期的に行っております交通事故出張相談に伺いました。羽田から車で60分。 高速道路での追突事案で前腕の疼痛や痺…

あさかぜ法律事務所の代表弁護士が茅ヶ崎市のレイラボ接骨院での出張相談の様子をレポートします。接骨院に交通事故で通院される被害者の方に賠償手続き、慰謝料の内容、費用の説明など個別相談でご説明しております。事故に強い法律の専門家に直接相談できる貴重な機会をぜひご覧ください。無料出張相談お気軽にぜひお問い合わせください。

事故による車両損害 修理費から慰謝料まで徹底解説 - 交通事故相談室 | 東京・広島・山口 弁護士法人あさかぜ法律事務所

事故により生じる物損についてまとめました。修理費から評価損、代車費用、休車損、物損についての慰謝料についても説明します。物損と並行して生じるお怪我についての慰…

事故により生じる物損についてもまとめました。修理費から評価損、代車費用、休車損、物損についての慰謝料について事故専門サイトにて説明しております。

物損と並行して生じるお怪我についての慰謝料などは弁護士が増額やすい部分ですが、物損についても請求漏れが無いように慎重に対応する必要があります。

代車の必要性について

事故にあった場合、車を修理する間などの代車費用について、どのような場合に認められるかを事故専門サイトにて詳しく解説しております。営業用車両の場合、自家用車の場…

代車使用料(代車料)が事故と相当因果関係のある損害として認められるためには、代車を使用する必要性があることが要件の一つとされています。

通勤や通学の用に供されている自家用車については、直ちに代車の必要性が否定されることはありません。趣味やレジャーの用に供されている場合でも、事故前に具体的な使用計画が存在していた場合は、代車の必要性が認められる余地があります。

代替車両や代替交通機関が存在し、その使用が可能な場合には、代車の必要性は否定されることが多いです。しかし、代替交通機関の利用が不便な場合などでは、代車の使用が認められることがあります。

府中市で事故のことなら 弁護士が慰謝料を増額できる理由

弁護士が慰謝料を増額できる理由|弁護士が代理人となった場合、訴訟を提起されるおそれがあり、訴訟コストをふまえるとできるかぎり任意に解決したいと考え、裁判基準に…

なぜ、弁護士が代理人になった場合に賠償金額が多くなるかと申しますと、弁護士が代理人となった場合、最終手段として訴訟を提起されるおそれがあり、保険会社としては、訴訟コストをふまえるとできるかぎり任意に解決したいと考え、弁護士基準に近い金額での示談が可能となるのです。

ご自身で交渉された結果、自賠責基準よりも多い任意保険基準を提示されて満足され示談書に一度でもサインしたとなると、基本的に示談のやり直しはできません。

示談金と慰謝料って違うの? 弁護士基準って何?知らないと損をする賠償金額の説明

交通事故の損害賠償手続きでは、示談金という言葉や慰謝料という言葉、もらえるお金なのでしょうが、いろんな種類の○○金、○○料、○○額などが出てきて混乱してしまいがちで…

交通事故の損害賠償手続きでは、示談金という言葉や慰謝料という言葉、もらえるお金なのでしょうが、いろんな種類の○○金、○○料、○○額などが出てきて混乱してしまいがちです。

ご相談の際もなるべく専門用語は使わずに分かりやすくお話をするように心がけておりますが、お聞きすることの多い慰謝料や示談金、その言葉の違いをお知りいただいた上で、適切に賠償を受けるための手続きについて解説しました。

また、損害賠償金の計算基準としての弁護士基準と自賠責基準・任意保険基準の違いを知っていただき、交通事故被害者の方に適切な賠償金を獲得していただく必要があります。

弁護士に相談することで、何が分かるか、何が変わるか。

当事務所では、事務所内相談やル・シーニュ相談会にて相続、事故、債務、家事のご相談を承っておりますが、弁護士に相談することでどのようなことが分かるのか、分かった…

弁護士に相談することでどのようなことが分かるのか、分かったことで何が変わるのかを一般的なご相談内容でご紹介いたします。

どの分野でも、弁護士に相談することで法的な仕組みが分かるようになります。また、ご要望に応じて弁護士に依頼する際に必要な費用のお見積もりを出しますので、コスト感も明確に分かるようになります。

また、習得された法的知識で冷静にこれからするべきことに向けて冷静に準備を進められるように変わることができます。

さらに、弁護士に依頼することで、交渉や手続きを任せられるため精神的な負担が軽減され、日々の暮らしやお仕事に集中することができます

【事故】むち打ち治療、接骨院選びのポイント!賠償金・後遺障害を見据えた通院のススメ

むち打ち治療、失敗しない接骨院選びのポイント目次むち打ち治療、失敗しない接骨院選びのポイント治療のための接骨院通院メリット3点Ⅰ 自然な治癒力の重視: 手技療法に…

むち打ち治療のために接骨院での施術を受けるにあたって、治療や賠償の観点から必要な注意点について解説しています。

むち打ちの症状について後遺障害等級の認定を受けるために接骨院での施術がどのように有利になりうるか。傷害慰謝料や後遺障害慰謝料を獲得するために整形外科と連携し、必要かつ有効な施術を受け、納得いく示談金額を獲得する方法を説明します。

【無料相談】ルシーニュ府中市法律相談と当事務所法律相談会のご案内

府中市役所では、府中市民(在勤・在学含む)の方を対象に、民事問題(相続、金銭貸借、離婚、不動産貸借など日常の法律問題)について、弁護士を相談員として無料法律相…

府中市役所では、府中市民(在勤・在学含む)の方を対象に、民事問題(相続、金銭貸借、離婚、不動産貸借など日常の法律問題)について、弁護士を相談員として無料法律相談を開催されております。

この府中市主催の相談会は府中市役所本庁「おもや」での開催のほか、ル・シーニュ5階府中市市政情報センターでの開催もあります。

また、当弁護士法人あさかぜ法律事務所でも、同様に府中駅直結ル・シーニュ6階市民活動センタープラッツ第4会議室にて、随時無料法律相談会を開催しております。

当事務所の市民活動センタープラッツ法律相談会も相談料無料です。府中市役所主催の無料法律相談会との対照表を添付しますので、日程などをご確認のうえ、ぜひご利用ください。

【事故】弁護士費用特約のない場合の弁護士費用の具体例

弁護士費用特約がない場合の弁護士費用のシミュレーションをしました。 弁護士費用を差し引いてもご依頼者さまのお手元にお渡しできる賠償金が増額になる場合、逆に減額に…

弁護士費用特約がない場合の弁護士費用のシミュレーションをしました。

弁護士費用特約がないときに弁護士に依頼するメリットは本当にあるのか?費用倒れのデメリットしかないのでは?わざわざ弁護士に頼むことでもないのでは?事故に強い弁護士があなたの代理人として損害賠償を行うことのメリットとデメリットを具体例を紹介し、弁護士費用特約のない場合のコスト感を詳しくご説明します。

弁護士費用特約がない場合の交通事故対処法 ポイント解説!

弁護士費用特約を付帯していない状況で交通事故に遭ってしまい不安に感じている方へ。特約がない状態で交通事故に遭った場合の対処方法について解説します。弁護士を依頼…

当事務所では、弁護士費用特約がない場合、委任の際に初めにお支払いいただく着手金はいただかず、法律相談費用もいただいておりません。実費や弁護士報酬については、相手側保険会社や自賠責保険から受け取る損害賠償金から差し引く形でいただいておりますので、ご依頼者さまの手出しになることはありません。

そうだとしても弁護士に依頼することによるコストに対し、弁護士に依頼することによりどのようなメリットがあるのかはっきりしないとご相談にお越しいただくことにも戸惑いがあると思います。そこで、当事務所事故専門サイトにて弁護士に交通事故の解決を依頼するメリットをご説明しております。

追突もらい事故でむち打ち 弁護士費用特約利用で慰謝料増額!

「もらい事故」とは本人の過失がない事故ですが、思うように示談交渉が進まず不利な条件になりやすいことをご存じでしょうか。保険に加入していても、もらい事故の場合は…

「もらい事故」とは本人の過失がない事故ですが、思うように示談交渉が進まず不利な条件になりやすいことをご存じでしょうか。保険に加入していても、もらい事故の場合は保険会社が示談交渉を代行してくれずご自身で進めなければなりません。そのため、もらい事故では「弁護士特約」が役立ちます。弁護士費用特約を利用することで慰謝料を増額することができることなど、特約を使うべき理由について交通事故専門サイトにて解説しています。

事故直後の不安を解消:いつ慰謝料は支払われる?賠償手続きの流れを図表で解説

交通事故に遭ってしまい大変な状況にある方にわかりやすい図表付きの解説を作成しました。 お怪我の痛み、相手方保険会社からの連絡や応対、病院への連絡、支払い等等。こ…

交通事故の賠償の流れについて図表をつけて解説しました。

【事故→症状固定→後遺障害等級認定→示談交渉・成立】

この流れが基本的な流れですが、時系列図や用語の説明をご覧いただき、落ち着きを取り戻していただければと思います。交通事故発生から賠償金着金の流れのイメージ図で慰謝料の支払い時期をわかりやすくしております。示談金が支払われる時期をご理解いただくことで漠然とした不安を取り除くことができればと思います。

TFCC損傷 神経症状12級13号にて解決しました

三角繊維軟骨複合体損傷(TFCC損傷)の案件です。(事故サイトより抜粋) TFCCは手関節の安定性に重要な組織です。前腕の橈骨と尺骨をつなぎ、手根骨を支えて手首がスムー…

三角繊維軟骨複合体損傷(TFCC損傷)の案件についてご報告します。

TFCCは手関節の安定性に重要な組織です。前腕の橈骨と尺骨をつなぎ、手根骨を支えて手首がスムーズにうごくための働きをする靭帯のような組織ですが、事故により手関節部に強い衝撃を受けてしまうと軟骨へのダメージにより痛みや可動域制限が生じます。 本件では可動域制限が健側の3/4以下まで制限されていないため、機能障害12級6号の認定ではなく、神経症状の12級13号の認定を目標に被害者請求を行い、等級を獲得し、裁判基準での交渉を行うことで自賠責保険金12級224万円も合わせて約1000万円超での解決となりました。