当事務所では、事務所内相談やル・シーニュ相談会にて相続、事故、債務、家事のご相談を承っておりますが、弁護士に相談することでどのようなことが分かるのか、分かったことで何が変わるのかを一般的なご相談内容でご紹介いたします。

どの分野でも、弁護士に相談することで法的な仕組みが分かるようになります。また、ご要望に応じて弁護士に依頼する際に必要な費用のお見積もりを出しますので、コスト感も明確に分かるようになります。

また、習得された法的知識で冷静にこれからするべきことに向けて冷静に準備を進められるように変わることができます。

さらに、弁護士に依頼することで、交渉や手続きを任せられるため精神的な負担が軽減され、日々の暮らしやお仕事に集中することができます

実際のご相談では、お持ちの資料などを拝見しながら、より実践的なアドバイスを差し上げることになります。ここでの助言は、一般的な争点に対して想定される回答ですので、ご相談の際に必ず同じ回答を差し上げるものではない点をあらかじめご了承ください。

今すぐ 相続 事故 借金 離婚 無料相談

ご相談内容弁護士に相談して分かること、変わること
相続突然父親が亡くなった。父名義の預貯金と不動産はどうしたら良いのか。分かること:父親名義の預貯金や不動産を相続する方法、遺言の有無・内容により相続分を理解することができます。
変わること:相続分を把握した上で銀行での預貯金解約、法務局での登記名義変更ができるようになります。
【初めての相続手続き】最終局面ガイド: 移転登記・預貯金解約のステップ別解説
相続財産がわからない分かること:預金や不動産については調べる方法があります。弁護士に相談することで具体的な調査方法をご案内します。
相続財産を預貯金、不動産、有価証券、動産、負債などに区別して法定相続分での取得想定額を把握することができます。
変わること:取得想定額に従って、他の協働相続人に対し、説得力ある分割提案ができるようになります。
相続人調査、相続財産調査費用はどのくらい?専門家に依頼するメリットや流れも解説!
相続人が行方不明です。相続手続きを進められますか?分かること:弁護士が職務上請求を行い戸籍を辿って行方不明者に連絡を取り遺産分割協議を再開することができます。場合によっては、家庭裁判所で「不在者財産管理人」選任の手続きを行う必要があります。
変わること:判明した住所に相続開始通知を送ることで遺産分割協議を行えるようになります。不明の場合は不在者財産管理人を選任し、管理人を相手に遺産分割協議を行うことができるようになります。
相続人調査、相続財産調査費用はどのくらい?専門家に依頼するメリットや流れも解説!
相続放棄をしたい。突然貸金業者から手紙が届いた。分かること:相続放棄申述が家庭裁判所に受理してもらうための期限、その他放棄できる状況かどうかがわかります。
変わること:相続しそうになった債務から免れるための手続きを取れるようになります。又相続放棄できない場合には借金を免れるための方法を取られるようになります。
相続放棄、失敗したくないあなたへ!成功のための弁護士選びと手続き方法
遺産分割協議がまとまりません。分かること:遺産分割協議のまとめ方を理解いただくことができます。また家庭裁判所での遺産分割調停を申し立てる方法がわかります。
変わること:感情的な対立を避け、遺産分割協議や調停において建設的な話し合いを進めることができるようになります。
遺産分割協議の全て - 手続きから問題点まで徹底解説
府中市の遺産分割調停トラブル解決法  府中市の相続に強い弁護士
遺言の内容に納得できません。分かること:遺留分の内容、遺留分侵害額請求を行使した際の想定取得額を把握することができます。遺留分侵害額請求権の消滅時効期間経過までの残り時間を知ることができます。
変わること:遺留分侵害額請求を行使する相手方に対して、侵害額、請求額を明確にして内容証明郵便で通知することができるようになります。
遺留分とは 遺留分侵害額請求のしかた、消滅時効
相続した不動産を売却したいのですが、どうすればいいですか?分かること:売却するための前提、共同相続人がいる場合の売主の整理、相続登記の必要性などががわかります。
変わること:相続登記を行う司法書士へ速やかに依頼ができ、不動産の評価方法を理解し、信頼できる不動産会社を選ぶことで、適正な価格で売却できる可能性が高まります。
相続専門ページ相続案件の一般的な流れをフローチャートにしました
事故追突事故に遭い、加害者の保険会社から電話がありました。どうすれば良いのか全くわかりません。分かること:事故の賠償手続きの流れ、必要となる時間、賠償金計算基準の違いなどが分かるようになります。
変わること:ご自身に最も有利な賠償金取得のために必要な今すべきことに取り掛かれるようになります。弁護士基準での賠償額獲得とそれに係る弁護士費用の比較が比較ができるようになります。
交通事故示談手続き 場面ごとのサポート内容のご案内
弁護士費用 弁護士費用特約の有無別ご案内
保険会社から提示された示談金に納得できません。分かること:保険会社基準の賠償額と弁護士が用いる計算基準での賠償金の違いが分かるようになります。
変わること:保険会社からの低額な賠償金提示に対し、安易に受諾せず増額するために必要な行動を起こせるようになります。
示談金と慰謝料って違うの? 裁判基準って何? 知らないと損をする賠償金額のポイント(事故専門サイト)
追突事故に遭いました。治療費と修理費用を請求したいです。他にも請求できるものはありますか。分かること:治療費や修理費用の請求もできますが、これら以外にも休業損害、傷害慰謝料や後遺障害慰謝料など請求できる費目がわかります。
変わること:事故により相手方保険会社に対して請求することができる費目がわかるため、将来のすべての費目の賠償請求に備えて自己に有利な条件で交渉するために必要な行動を取れるようになります。
事故後すぐに知っておきたい!慰謝料の支払いと手続きのポイント解説
後遺障害が残りました。どうすればいいですか?分かること:後遺障害等級の内容、認定の手続きとご相談事例において想定される後遺障害等級を理解し、弁護士基準でのおおよその賠償額がわかるようになります。
変わること:このまま保険会社の提案額を受諾するか、弁護士基準での賠償金を獲得するか、いずれがより有利であるかを判断でき、将来の治療費など必要な出費に対する算定などの設計ができるようになります。また最高基準での賠償額を受けることができるようになります。
後遺障害等級に納得できない!という方へ
保険証券にある弁護士費用特約の内容を含めて相談したいです。分かること:弁護士費用特約によりご自身が弁護士の着手金や報酬を負担することなく、賠償金獲得に関する示談手続きを委任できることがわかります。
変わること:ご自身に有利な内容で示談手続きを進めることができるようになります。
むち打ち、もらい事故も弁護士特約を使わないと慰謝料が低い!弁護士費用特約の使い方を解説
事故専門ページ賠償金、損しない!状況別対策ポイント解説
債務借金が膨らんでしまい、返済が困難です。どうすればいいでしょうか?分かること:債務整理の種類(任意整理、個人再生、自己破産など)とそれぞれのメリット・デメリット、自分の借金の状況に合った債務整理の方法、債務整理の手続きの流れがわかるようになります。
変わること:
弁護士から受任通知を発送する方法により違法な取り立てを止められることを知った上で弁護士への依頼を検討できるようになり、安心して将来の暮らしを再設計できるようになります。
債務整理 Q&A
債権者からの取り立てが厳しく、精神的に追い詰められています。分かること:弁護士や司法書士への依頼を通じて債権者による取り立て行為(例:深夜の電話、職場への連絡など) を止める方法が分かることで、債務整理の種類と、それぞれの手続きにおける取り立てへの対応方法がわかるようになります。
変わること:
違法な取り立てに対しては弁護士を通じて冷静に対応し、弁護士による債権者への受任通知により取り立てが止まるため弁護士への依頼を検討できるようになることと、安心して将来の暮らしを再設計できるようになります。
あなたを救う!家や会社に来る取り立てから解放される法律と対策
借りていた会社や金額がわからないのですが。分かること:過去の借入履歴の調査方法、 信用情報機関への問い合わせ方法、 借入金額の確認方法が分かります。
変わること:
債務額や内容を調査することで、任意整理や消滅時効援用など債務を整理するために必要な行動をとり、将来の生活に希望を持つことができるようになります。
債務整理 Q&A
債権者からの請求を放っておいたのですが?分かること:訴訟を提起されるおそれなどの請求を放置していた場合の危険性や、請求に対する回答方法・内容等が分かります。
変わること:
消時効援用手続の可否の検討や訴訟における対応,債務の支払方法・支払額に関する交渉が可能・容易になり、将来の生活の見通しをつけやすくなります。
 消滅時効援用【業者の電話「払います」と言っちゃダメ。ゼッタイ。】
債務専門ページあなたを救う!家や会社に来る取り立てから解放される法律と対策
債務整理 Q&A
家事離婚を考えていますが、何から始めればいいでしょうか?分かること:離婚の方法には、協議離婚、調停離婚、審判離婚、裁判離婚があること、離婚の原因が必要となることを理解できます。子供の親権獲得には準備が必要であることがわかります。
変わること:離婚に向けて感情的にならず、法的に必要な準備を粛々と行うことができ、離婚に際して有利な状況を作ることができるようになります。
夫(妻)が離婚に応じてくれません。分かること:離婚調停・審判・裁判の流れ、必要な準備、かかる時間や費用離婚が認められるための条件、証拠収集の重要性が理解できます。
変わること:特に日頃から収集するべき証拠書類などを冷静に集めることで離婚実現の可能性を高められるようになります。
養育費はどのくらいもらえますか?分かること:養育費の算定方法(養育費算定表、裁判所の基準)や養育費の相場、金額に影響する要素(子供の年齢、人数、両親の収入など)、養育費合意時に作成すべき書面(公正証書、調停調書など)、養育費が未払となる場合の回収方法(強制執行)などが分かります。
変わること:
養育費の金額を定めるために必要な資料の収集準備を始めることができるようになるほか、現実的な養育費の金額及び未払となった場合の回収方法を把握することで、離婚後の将来の生活設計を具体的に構築できるようになります。
婚費・親権・養育費
離婚時の慰謝料請求はどのように進めればいいですか?分かること:慰謝料請求の対象となる行為(不貞行為、DV、モラハラなど)、慰謝料の相場、金額に影響する要素(婚姻期間、精神的苦痛の程度など)、慰謝料請求の方法(協議、調停、裁判)慰謝料請求に必要な証拠(不貞行為の証拠、DVの診断書など)がわかります。
変わること:過去の判例や相場、婚姻期間、精神的苦痛の程度などを考慮し、適切な慰謝料額を把握できるので、相場よりも低い金額で妥協してしまうことを防ぎ、適正な金額を受け取れるように変われます。
浮気の慰謝料
家事専門ページ離婚問題 
author avatar
Yoshioka Makoto
弁護士法人あさかぜ法律事務所代表弁護士 「明けない夜はない」を胸に依頼者とともに。 相談の席で弁護士が真摯にお悩みを受け止めることで、心と体の重荷が解き放たれる。 癒えた心で法的助言を聞き、新たな未来の光を見つける。 その後、依頼者と弁護士が共に歩み解決へと導く。 明けない夜はありません。