「もらい事故」とは本人の過失がない事故ですが、思うように示談交渉が進まず不利な条件になりやすいことをご存じでしょうか。保険に加入していても、もらい事故の場合は保険会社が示談交渉を代行してくれず自身で進めなければなりません。そのため、もらい事故では「弁護士特約」が役立ちます。弁護士費用特約を利用することで慰謝料を増額することができることなど、特約を使うべき理由について交通事故専門サイトにて解説しています。

今すぐ 相続 事故 借金 離婚 無料相談

author avatar
Yoshioka Makoto
弁護士法人あさかぜ法律事務所代表弁護士 「明けない夜はない」を胸に依頼者とともに。 相談の席で弁護士が真摯にお悩みを受け止めることで、心と体の重荷が解き放たれる。 癒えた心で法的助言を聞き、新たな未来の光を見つける。 その後、依頼者と弁護士が共に歩み解決へと導く。 明けない夜はありません。