弁護士法人 あさかぜ法律事務所府中・戸田府中事務所からこんにちは② 債務整理案件❶ | 弁護士法人 あさかぜ法律事務所

府中・戸田

新着情報 

府中事務所からこんにちは② 債務整理案件❶

皆さんこんにちは。弁護士法人あさかぜ法律事務所代表弁護士吉岡誠(以下「M」)です。

こちらは府中大國魂神社前事務所です。

前回に続き,府中事務所弁護士末永太郎弁護士(以下「R」)と事務局岸本(以下「K」)と一緒に,府中事務所で皆さまへ提供しておりますサービスについてご紹介をさせていただきます。

 

M はい。こんにちは。前回は相続案件のご相談やセミナー開催などについてお話ししました。

今回は,比較的身近な話題でもある債務整理について,その基本のところをご紹介します。

ここ数年の物価高,コロナによる活動制限もあり,「生活が苦しい」「毎月の支払いが厳しい」といったお悩み,「借金を整理して再出発したい」というご相談の声をよくお伺いしますね。

K そうですね。そのようなお悩みで始めて当事務所にお電話をいただく方が多くなっています。

M 私たちとしては,できるだけ早く借金で困っている方が新たに再出発ができるように全力でサポートをさせていただくことになりますが,まずはご相談にお越しいただくことからですね。

R そうですね。まずはご相談にお越しいただき,その場で私からどのような経緯で借金をされて,またその額が増えたのかをお伺いすることになります。

よくある事例としては,消費者金融会社のキャッシングや信販会社のカードショッピング,住宅ローンや自動車ローンなどでしょうか。まれに連帯保証債務や相続債務などによって借金が発生していることもあります。

このようにいろんな原因で借金を負うことがあります。整理が必要になる債務はさまざまですし,その額も事情により変わってきますので,これからその借金を整理してでも返せるのか,そうでないのかを見極める交通整理をして落ち着いていただくことが必要かなと思いますね。

M そうですね。ご自身おひとりでお悩みを他人に話せずに悩んでおられる方も多く,勇気を出してご連絡いただいたわけです。しっかりとお話を伺うことでまずは落ち着きを取り戻していただくこともできますので,これまでのことを遠慮なくお話しいただきたいですね。実はその借金には時効が来ており,弁護士から債権者に消滅時効の援用をするだけで簡単に解決するケースも中にはあります。

R そのような消滅時効の援用による簡易な解決方法ももちろんお手伝いしておりますし,当事務所ではそのほか,自己破産や個人再生,任意整理といったいろんな借金の整理方法をご提供しております。

どのような手続きがご相談者の現状に沿った債務整理方法か,各手続きのメリット・デメリットを考慮してご説明いたします。

M 借金問題は,放置することで余計面倒になることが多いです。たとえば,裁判・差押え・取立て等のリスクが増加しますし,これら借金は放置しておいても決して無くなりません。

いつかは解決しなければならないので,おひとりでお悩みにならず専門家の私たちになるべく早くご連絡をいただくことから一歩進めてみてください。

<つづく>

次回は,自己破産などについて少し詳しくお話しします。